高次脳機能障害

評価認定要件2<検査方法>

検査方法

各症状ごとに行う検査方法は以下のとおりです。

知能検査

  • ウェクスラー成人知能検査改訂版(WMS-R)
  • 長谷川式簡易知能評価スケール改訂版(HDR-S)
  • MMSE(Mini-Mental State Examination)
  • レーブン色彩マトリックス検査(RCPM)
  • コース立法体組み合わせ検査

失語症

  • 標準失語症検査(SLTA)
  • ウェスタン総合失語症検査(Western Aphasia Battery ;WAB)
  • 実用コミュニケーション能力検査

失行、失認

  • ウェスタン総合失語症検査の一部
  • Ghentの重ね絵
  • 標準高次視知覚検査(VPTA)

記憶障害

  • ウェクスラー記憶検査改訂版(WMS-R)
  • 日本版リバーミード行動記憶検査(RBMT)

被害者の病症を把握するため、病院では様々な検査を行います。
特に脳機能障害に関しては、総合的知的能力を評価するための検査が行われます。そこで、その記録を全て取り寄せ、患者がどのレベルに位置しているかを特定します。
例えば・・・失語症の場合、「聴く」という作業の中でも、単語の理解、短文の理解、口頭命令に従う、仮名の理解、と細かく分かれています。そして、各項目に完全正答するのか、ヒントにより正答するのか、誤答するのかによって、言語治療の手掛かりを見つけると同時に、後遺障害の程度を知ることができます。
さらに、話す、読む、書くという作業(検査)においても細かく分析をすることが可能です。
そして、どの症状においても行われるのが、「ウェクスラー成人知能検査改訂版(WAIS-R)」です。
この検査では、全知能IQ、言語性IQ、動作性IQを独立して測定することが可能です。
一般的なIQ検査と思っていただいてよいでしょう。

――知能検査に関して――

過去に高次脳機能障害で認定を獲得した被害者さんの知能検査の様子をビデオで撮影したものを立証資料にしたことがあります。
この被害者さんは失語症のレベルにばらつきがあったので、そのことを立証するために有効な方法は何か、考えた末の方法でした。
撮影に関しては医師とPTに了解をいただき、被害者に簡単な問題を質問してもらいました。
例えば、「ディズニーのネズミのキャラクターは何と呼ばれている?」、「漫画サザエさんの弟の名前は?」などです。
このとき被害者の方が質問に対して浮かべた苦悶の表情をビデオに撮影しました。
申請の結果は「咀嚼又は言語の機能に著しい障害を残すもの」として、6級2号が認定されました。
ビデオ撮影が全てに有効とは思いませんが、受傷の程度や残存症状の立証に必要であれば、今後も積極的に利用するつもりです。

page top
不安を抱えた数多くの被害者の方が、ほかの行政書士や弁護士でなく、
「博多総合法務事務所 中川和昭」を選んでいただいている5つの理由があります。
十二分にお話をうかがい、一緒に最善策を探っていきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

営業時間 9:00~18:00

相談専用ダイヤル

0800‐777‐1146

ご対応可能な地域(まずはご相談ください)

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県(福岡市、北九州市、久留米市、春日市、大野城市、古賀市、宗像市、福津市、太宰府市、筑紫野市、朝倉市、糸島市、粕屋郡、新宮町、久山町、粕屋町、篠栗町、須恵町、宇美町、筑紫郡、那珂川町、朝倉郡、筑前町、東峰村、中間市、行橋市、豊前市、遠賀郡、遠賀町、芦屋町、岡垣町、水巻町、京都郡、苅田町、みやこ町、築上郡、築上町、上毛町、吉富町、飯塚市、宮若市、直方市、嘉麻市、田川市、鞍手郡、鞍手町、小竹町、嘉穂郡、桂川町、田川郡、福智町、糸田町、香春町、大任町、川崎町、添田町、赤村、小郡市、大川市、八女市、うきは市、筑後市、みやま市、柳川市、みやま市、大牟田市、三井郡、大刀洗町、八女郡、広川町、三潴郡、大木町)、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、その他